日本消化器内視鏡学会東北支部
第155回東北支部例会


会長:引地 拓人(福島県立医科大学附属病院 内視鏡診療部)

日時:平成27年7月11日(土)

場所:コラッセふくしま(福島県福島市)
    〒960-8053 福島県福島市三河南町1番20号
    URL:http://www.corasse.com/

 

テーマ:東北からの発信

 

第155回東北支部例会ホームページのURL:http://jges155-tohoku.umin.jp

 

演題募集要項

 

募集期間:VTRシンポジウム、一般・要望演題:2015年2月18日(水)~3月24日(火)正午
                                          4月21日(火)正午
                プレナリーセッション:2015年2月18日(水)~4月14日(火)正午
                                          4月21日(火)正午
               演題募集を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

詳細は第155回東北支部例会のホームページをご覧下さい。

 

プログラム

 

◇特別講演
「若手や専門外の医師にも知ってほしい内視鏡手技の基本とコツ」
司会:引地 拓人(福島県立医科大学附属病院 内視鏡診療部)
講師:「超音波内視鏡下穿刺術 ー今だからこそ伝えたいことー」
    入澤 篤志(福島県立医科大学会津医療センター 消化器内科学講座)
    「食道静脈瘤に対する内視鏡治療」
    小原 勝敏(福島県立医科大学 消化器内視鏡先端医療支援講座)

 

◇ランチョンセミナー
「消化管内視鏡治療の最前線」
司会: 大平 弘正(福島県立医科大学 消化器・リウマチ膠原病内科学講座)
講師:「ー上部消化管治療内視鏡の最前線ー 新しい治療法への挑戦と課題」
    炭山 和毅(東京慈恵会医科大学 内視鏡科)
    「ー下部消化管治療内視鏡の最前線ー 大腸ポリペクトミー」
    竹内 洋司(大阪府立成人病センター 消化管内科)

 

◇VTRシンポジウム
「消化管治療内視鏡の新たな展開~東北からの発信~」
司会:山野 泰穂(秋田赤十字病院 消化器病センター)
    小池 智幸(東北大学 消化器病態学分野

 

◇第11回プレナリーセッション
「めざせ!消化器内視鏡専門医」
消化器内視鏡専門医をめざす若手医師を対象としたプレナリーセッションを企画しました。これから消化器内視鏡専門医をめざす研修医および専攻医・専修医の先生方を筆頭演者として、5題の優秀演題を選出し、学会当日の評議員会の席上で表彰いたします。尚、上位3題の筆頭演者は来年度春の日本消化器内視鏡学会総会へ本部から招待されます。
司 会: 福田 眞作(弘前大学 消化器血液内科学講座)
     引地 拓人(福島県立医科大学附属病院 内視鏡診療部)
審査員:珍田 大輔(弘前大学 消化器血液内科学講座)
     松橋 保(秋田大学 消化器内科)
     遠藤 昌樹(開運橋消化器内科クリニック/岩手医科大学 消化器内科 消化管分野)
     伊藤 啓(仙台市医療センター仙台オープン病院 消化器内科)
     阿部 靖彦(山形大学 消化器内科)
     鈴木 玲(福島県立医科大学 消化器・リウマチ膠原病内科学講座)

 

 

ワークショップ

 

 

一般演題


お問い合せ


事務局:髙木忠之・渡辺 晃・安部和子・五十嵐千恵
福島県立医科大学附属病院 内視鏡診療部
〒960-1295 福島市光が丘1番地
TEL:24-547-1583 FAX:024-547-1586